やあ、せつ子です。

黒ひげ危機一髪は、ナイフを刺して黒ひげを飛び出させた人が勝ちや負けという
「いつ飛び出るかわからない」そういうおもちゃですが
タルの内部では、いったいどうやって仕掛けが動いているのでしょうか。

内部を徹底解剖しているサイトがいくつかありました。
個人の日記を載せていいかわかりませんので、検索してみてください。
「黒ひげ危機一髪 仕組み」

仕組みを考えると、必ずヒットする穴があるはずです。
特定の穴に入れない限りは、ずっと刺し続けられる・・・?
そして、何回刺しても飛び出ない穴がある。
黒ひげ人形の回転量によって、飛び出る穴を調整することもできるようです。

ちょっとした物理ですよね。
よく考えたものです。
しかし、せつ子ひとりでは10分程度で飽きるのでは?
最初はおもしろくても、だんだん飽きてくる・・・というやつです。

内部構造がわかる透明のタルだったら、飛び出る穴が刺す前からわかっちゃって
これもこれでつまらないよね。中が見えないからおもしろいんだと想います。

しばらく調べましたけど、なにがどう危機一髪なのでしょうか。
飛び出ないこと、飛び出ることのどっちが危機一髪なのかわからない。

あたしもやってみようかな。
しろくま危機一髪!!
わくわくするなあ〜

やあ、せつ子です。

腕時計は、安いもので満足しています。
あたしはいつもカシオのMQ24っていう腕時計が好きです。
1000円以下で壊れにくくて丈夫な見やすい腕時計を使っています。
防水仕様なので、雨の日も安心。しかも軽量!

だって、手首に巻いて使うだけでしょう?
なのに、何十万、何百万なんて信じられないよ。
時刻がわかれば、それだけでいいのに、なぜ高価なものを買うのでしょうか?

MQ24について知りたいかたは、こちら!
ここをクリックすると見られるよ。

安い時計をたくさん調べてわかりました。
あたしは「チプカシ」と呼ばれる時計を好んでいるようです。

ロレックスなど、きらきら輝く重厚感ある腕時計を見せられても、あたしにとっては
「それ、高くても2000円程度のものですか?」って言ってしまいそう。
それだけ、あたしには腕時計など興味のない女です。
だって、2000円くらいで高そうに見える腕時計あるでしょう?

あたしには、それらのモノの良さ、価値観がわからないからなぁ。

やあ、せつ子です。

先週、あたしがデパートで一目惚れしたホッキョクグマを購入したのです。
なかなか大きくて、そっくりのしっかりとした作りがとてもよいです。

写真を見ると、動きそうでしょう?
残念ながら、動かすことはできません。
完全な固定物ですが、動物園で見るホッキョクグマです。
Screenshot from 2019-10-05 22-23-34

Screenshot from 2019-10-05 22-23-51


欲しいものが買えてよかった。
お店で見つけたときから手にとって「あの、これもらえます?」
買えますか?じゃなくて、もらえますか?だもんね。

Screenshot from 2019-10-05 22-24-03


買ってから、ずっと時計の横においてあります。
満足しています。

次は、木彫りの熊がいいな。

やあ、せつ子です。

エスカルゴはおいしい食材だと感じています。
正体はカタツムリなんですが、食用だからドキドキしなくてもよいものです。
「カタツムリを食べる」ということに変わりはありません。
一度食べてみてください。
ハマグリや粒の大きいアサリによく似ています。

せつ子にとっては、おいしくて仕方ありません。
おいしいから、周囲におすすめしても共感されることは誰からもなかった。

しかし、あたしはこれと逆の立場があります。
アンコウの肝をおすすめされて食べたら、まずくて仕方ありません。
おいしくないから、周囲にまずい言っても共感されることは誰からもなかった。

同じ人間でありながら、どうして両極端な一面があるのでしょうか。
アンコウの肝は食べちゃだめ!あんなもの、どうして食べちゃおうと・・・
も〜、どこがおいしいのよ!!

いや、あのね。エスカルゴはおいしいから食べてください!
サイゼリヤに行けば、お値段的にもお求めやすいから、おすすめですよ!
あたしは大好きです。必ず食べますもん。


時間的にも遅くなってきたので、もう寝ます。
お酒飲みすぎて、エスカルゴのなにを書いたのかよくわかりません。
おやすみなさい。せつ子だってぐーぐー寝ます。


やあ、せつ子です。

この連休でせつ子もお部屋の模様替えといいますか、配置換えをしました。
今回は、お部屋の真ん中で横になれるように少し考えました。

UXG5LxhNu_5Frah1481985977_1481986001.jpg


真ん中の細長いものは、ベッドにもテーブルにも変身するのです。

少し横になりたいときはこの形。わざわざ上に乗って横になるのです。
ちょっと、これじゃあ床に落ちちゃうんじゃないの?
横にならないときは、毛布をはずして台を分離させるだけ。
ご飯も食べられるし、紅茶といっしょに記事づくりも!
趣味のイラストも進みそうであります。

女性の憧れは、かわいいグッズに囲まれること。
鏡もつけて、壁に花柄の布も貼り付けました。
桃や苺の香りがする芳香剤も買いましょう!
あと、クマのぬいぐるみも・・・
毎日1人でお姫様ごっこができるわね。

あんまりアクセサリーが増えてもちょっとねえ。

動きにくいと詰まっちゃうなあ。配置を考えます。元に戻すのは当分ないと想います。
このレイアウトに慣れるまで、どれくらいの時間がかかるのでしょうか!
2017年はこのままで続けていきます。これが合うのかなあ?